MENU

私たちのありたい姿

ANA ASのありたい姿
感動と歓びをHANEDAから世界へ

お客様にとっても私たちにとっても、「シンプル・スムーズ・ストレスフリー&わくわく・ハッピー」な空港を創り、感動と歓びを発信し続けることが私たちの「ありたい姿」です。

2025年の長期的ビジョン
私たちは、自己革新し続けることで成長を遂げ、世界のステージで活躍していきます。
2016-2020中期経営計画で目指すもの
長期的なビジョンを持って既存のフィールドから一歩踏み出し世界のステージへ活躍の場を広げていきます
	これまで空港で培ったノウハウを強みに、仕事に対する誠実・謙虚・愚直・堅実・思いやりなどの普遍的価値を源泉として、私たちの商品価値を追求し磨き続けます
【劇的な変化を成長の機会とする】
【革新的なエアポートを創る】
【事業規模を拡大する】
2016-2020中期経営計画の3つの戦略
ANA ASのありたい姿
感動と歓びをHANEDAから世界へ

お客様にとっても私たちにとっても、「シンプル・スムーズ・ストレスフリー&わくわく・ハッピー」な空港を創り、感動と歓びを発信し続けることが私たちの「ありたい姿」です。

2025年の長期的ビジョン
私たちは、自己革新し続けることで成長を遂げ、世界のステージで活躍していきます。
2016-2020中期経営計画で目指すもの

長期的なビジョンを持って既存のフィールドから一歩踏み出し世界のステージへ活躍の場を広げていきます

これまで空港で培ったノウハウを強みに、仕事に対する誠実・謙虚・愚直・堅実・思いやりなどの普遍的価値を源泉として、私たちの商品価値を追求し磨き続けます

【劇的な変化を成長の機会とする】
【革新的なエアポートを創る】
【事業規模を拡大する】
エアポート事業戦略・安全を基盤としたエアポート事業の推進(MORE)
人財戦略・成長の源泉となる人財の育成(MORE)
自己革新戦略・自己革新し続ける企業風土の醸成(MORE)
エアポート事業戦略
・安全を基盤としたエアポート事業の推進(MORE)
人財戦略・成長の源泉となる人財の育成(MORE)
自己革新戦略・自己革新し続ける企業風土の醸成(MORE)
エアポート事業戦略

安全を基盤としたエアポート事業の推進

「世界のステージ」に向け、私たちの商品価値を徹底的に磨く。

経営の基盤である安全・品質を堅持し、世界において他の追随を許さない強固なものとします。また、多様化するニーズに対し利便性・快適性の観点でサービスを差別化し、ANAエアポートサービスの商品価値(※)を徹底的に磨き、エアポート事業を推進することで、航空運送事業を支え、持続的に成長し続けます。

※ANAエアポートサービスの商品価値
「安全性・定時性・快適性・利便性・経済性・社会性」全ての商品価値がお客様の期待を上回ること

人財戦略 人財戦略

成長の源泉となる人財の育成

「世界のステージ」に向け、成長の源泉となる人財に徹底的にこだわる。

企業が安定的かつ継続的に成長するためには、企業を支える人の継続的な成長が重要となっています。「人」にこだわり、一人ひとりの資質(能力、性格、強み等)を長期的視野に立って最大限に発揮させていきます。今後の様々な環境変化を踏まえ、これまでの概念にとらわれない人財確保の在り方や、グローバルに通用する人財の育成など、多様な人財が活躍できる環境をつくります。

自己革新戦略 自己革新戦略

自己革新し続ける企業風土の醸成

「世界のステージ」に向け、企業風土改革による持続的成長の実践

省力・省人・無人化に向けた取り組みや、従来の発想にとどまらず、仕事のやり方や仕組みを見直していきます。加えて、新技術などを組み合わせることにより、革新的なエアポートを創造します。また、お客様の期待を上回る商品価値を提供するために、全社で 5S・カイゼン活動を推進するとともに、エアポート事業を軸に社内のノウハウや社外との連携により、将来の成長に向けた新たな価値を創出し、自ら変わり続ける企業文化・風土を醸成します。

トップへ